産後のための骨盤ダイエット

産後の骨盤はとてもデリケート。だから産後のママのための骨盤調整が必要です。

出産前ママの体は出産の準備に入ります。「骨盤下口」と呼ばれる部分が広がり、出産時には産道を確保するためにホルモンが働き筋肉がゆるみ、恥骨が離れます。そして骨盤の後ろにある仙骨が後ろ側にめくれる感じに広がり、約10センチという巨大な産道を作るのです。この時に骨盤底筋群は大きくダメージを受け、これが産後の体型を作り上げる原因となるため、産後のための骨盤調整が必要なのです。


正しく骨盤調整をすることで妊娠前の体型にもどれることを知っていますか?

出産で大きく変化してしまった骨盤に必要になってくるのが

 ・ゆるんだ骨盤周りの筋肉を引き締め直す
 ・骨盤を正しい状態に補正する
 ・骨盤底筋群の損傷の回復を促す
 ・広がった白線(お腹の真ん中にある)を元に戻す

これらをすることで、出産時にダメージを受けた骨盤を再度、組み直し、妊娠前よりも良い状態の骨盤にすることも可能です。これがグルービーがおすすめする「産後のための骨盤ダイエット」です。



体験レポート


【Mさんの体型の変化】 ※サイズの変化には個人差があります。
採寸日 2010/12/22 2011/1/21 2011/3/9 2011/4/6 2011/5/2
施術
体重(kg) 50.8 49.4 49.4 49.0 49.0 48.6
ウエスト(cm) 66.5 64.5 61.5 60.5 62.0 61.0 63.0 61.5 63.0 62.0
腹囲(cm) 83.5 82.0 81.5 80.0 84.0 80.0 83.5 83.0 83.0 79.0
ヒップ(cm) 93.0 92.0 89.0 87.0 88.0 86.5 87.5 86.5 88.5 87.5



ご予約・お問い合わせはこちら